農業界の最新ニュースを毎日配信! 農業タイムス
農業界の最新ニュースを毎日配信! 農業タイムス

【農業再建、100億円以上…福岡県補正案〔読売新聞〕】

福岡県は、豪雨災害で被災した農業用施設の復旧費や農機具の購入費などを一部補助する支援策をまとめたところ、関連費用は100億円以上を見込み、県議会9月定例会に提案する一般会計補正予算案に盛り込む方針で、小川洋知事が9日、発表すると読売新聞。

提供: <http://agri-biz.jp/> 農業ビジネス( <http://www.notsu.net/> 農業技術通信社)




【農地大規模化を後押し 農水省、持ち主不確かでも貸しやすく〔日本経済新聞〕】2017/08/08
【農作物輸出1兆円に壁 安全認証、世界に後れ〔日本経済新聞〕】2017/08/07
【米の生育状況、ドローンでデータ化…岡山で実験〔読売新聞〕】2017/08/07
【ドローン使い 農薬散布ローソンファーム 新潟で実証実験へ〔新潟日報〕】2017/08/04
【AI・光技術で農業革新 沼津に研究拠点〔日本経済新聞〕】2017/08/04
【KDDI、北海道帯広市でIoTを活用した農業効率化の実証実験〔マイナビニュース〕】2017/08/03
【農業振興へ経営学んで 香川県立大学校、塾を開講〔日本経済新聞〕】2017/08/03
【農業ビジネスに助成金 大垣共立銀、滋賀県の企業など7団体に〔日本経済新聞〕】2017/08/03
【県産の農産物を東京五輪の食材に 県独自の認証「ちばGAP」導入へ〔東京日報〕】2017/08/02
【畜産農家、規模拡大急ぐ EPA進展にらみコスト下げ〔日本経済新聞〕】2017/08/02
【燃料用ミドリムシ培養施設稼働 ユーグレナ、航空機向け〔日本経済新聞〕】2017/08/01
【工場野菜、じわり存在感 スーパーに専用売り場も 天候不順で安定性魅力〔日本経済新聞〕】2017/08/01
【無利子で若手就農家をサポート 和歌山・紀ノ川農協 担い手不足解消狙い〔産経新聞〕】2017/08/01
【上都賀農協と包括的連携協定 鹿沼市が締結〔東京新聞〕】2017/07/31
【ドローン使い農薬散布 ローソン〔日本経済新聞〕】2017/07/31
お問合せ
税理士法人イワサキ
〒410-0022
静岡県沼津市大岡877-6
TEL : 055-922-9228
FAX : 055-923-9240
メールでのお問合せ